洋画

『コラテラル』のラブシーン

更新日:

総合エッチ度:☆☆☆☆☆(家族で見れます)

予告映像

主な出演者

  • トム・クルーズ
  • ジェイミー・フォックス
  • ジェイダ・ピンケット=スミス
  • マーク・ラファロ
  • ジェイソン・ステイサム

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

男性のヌード・下着姿は一切出てきません。

キスシーン

フレンチキス:なし

ディープキス:なし

キスシーンは一切出てきません。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:なし

エッチなセリフは一切出てきません。

その他:なし

総評

たまたま乗せたタクシーの乗客が殺し屋だったというお話。
ヒーローものばかり演じてきたトム・クルーズですが、今作では悪役です。
とても珍しいですが、悪役でもやはりかっこいいですね。
タクシーの運転手はジェイミー・フォックス。

エッチなシーンは全くありません。
キスシーンの1つさえありません。
ハリウッド映画としては非常に珍しい。
何も言うことがないぐらい、安心して見れる映画です。
内容はともかく、家族で見ても全然大丈夫。

どうでもいいですが、序盤でジェイソン・ステイサムがカメオ出演しています。
主役級の役者がどうしてこんなチョイ役で?!と驚きです。
後半で登場してくるのかと思いましたが、本当に最初の一瞬のシーンのみです。

あらすじ

平凡なタクシー運転手マックス。
だがそんな彼が乗せた客は、夜明けまでに5人の殺しを依頼された冷酷非情なプロの殺し屋ヴィンセント。
2人の関係は、やがて、互いの運命とプライドを賭けた男と男の戦いに発展する…。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『コラテラル』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2020/07/03時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.