洋画

『ジェイソン・ボーン』のラブシーン

更新日:

総合エッチ度:☆☆☆☆☆(家族で見れます)

予告映像

主な出演者

  • マット・デイモン
  • トミー・リー・ジョーンズ
  • アリシア・ヴィキャンデル
  • ジュリア・スタイルズ

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:あり

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)がストリートファイトを行う際、上半身裸になっているシーンがあります。

キスシーン

フレンチキス:なし

ディープキス:なし

キスシーンは一切出てきません。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:なし

エッチなセリフは一切出てきません。

その他:なし

総評

ボーン・シリーズの第4作です。(ボーン・レガシーを入れると5作目)
記憶喪失の元CIA工作員のジェイソン・ボーンがCIAに追われるアクション映画。
マット・デイモンが主演です。

エッチなシーンもエッチなセリフも全くありません。
ジェイソン・ボーンの彼女は2作目で殺されており、それ以来女っ気が全くない生活を送っています。

家族で見ても気まずくなるようなシーンはなく、安心して見れます。

マット・デイモンがストリートファイトで上半身裸になるシーンがありますが、気にならないでしょう。
それにしても、マット・デイモンはこの映画のためにかなり鍛えたな。

あらすじ

ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。
彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。
これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィカンダー)は、彼を組織に取り込もうとするが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『ジェイソン・ボーン』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2020/06/15時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.