洋画

『オーバードライヴ』のラブシーン

投稿日:

総合エッチ度:☆☆☆☆☆(家族で見れます)

予告映像

主な出演者

  • ドウェイン・ジョンソン
  • バリー・ペッパー
  • ジョン・バーンサル
  • マイケル・ケネス・ウィリアムズ
  • メリーナ・カナカレデス

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

男性のヌード・下着姿は一切出てきません。

キスシーン

フレンチキス:あり

ディープキス:なし

  • ダニエル(ジョン・バーンサル)が妻とキスをするシーンがあります。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:なし

エッチなセリフは一切出てきません。

その他:なし

総評

今回はサスペンスムービー「オーバードライヴ」のご紹介です。
濡れ衣によって投獄された息子の解放と引き換えに、麻薬組織への潜入捜査をする男の姿が描かれています。

エッチなシーンは全くありません。
ドラッグ関連のアブナイ場面は多々出てきますが、エッチなものはないので、家族で見ても気まずくなることはありません。

この話が実話をもとにしているというのが信じられない。
さすがアメリカ、恐ろしい…

あらすじ

何も知らずに友人から麻薬を手渡されたばかりに、逮捕されてしまった18歳の少年。
その父親ジョン(ドウェイン・ジョンソン)は、無実の罪を着せられている息子を少しでも早く刑務所から出所できるようにと検事に掛け合う。
そんな彼に検事は、捜査に貢献することで刑期が軽減されるシステムがあることを告げる。
ほかに手立てはないと感じたジョンは、息子の減刑と彼が巻き込まれた事件の真相をつかむためにも麻薬組織に潜入することに。
やがて、組織の中枢へと近づき、大物密売人と対峙(たいじ)するジョンだが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『オーバードライヴ』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2021/2/4時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.