洋画

『ザ・シークレットマン 』のラブシーン

更新日:

総合エッチ度:☆☆☆☆☆(家族で見れます)

予告映像

主な出演者

  • リーアム・ニーソン
  • ダイアン・レイン
  • マートン・ソーカス
  • アイク・バリンホルツ

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

男性のヌード・下着姿は一切出てきません。

キスシーン

フレンチキス:あり

ディープキス:なし

夫婦でのキスシーンはありますが、爽やかです。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:なし

エッチなセリフは一切出てきません。

その他:なし

総評

ウォーターゲート事件を題材にした、実話の物語。
サスペンス・ドラマです。

FBIの副長官が主人公で、ウォーターゲート事件の真相に迫っていく、というストーリーのとおり、かなり硬派な映画です。
そのため、エッチなシーンは皆無です。
安心して鑑賞することができる作品と言えるでしょう。

家族で鑑賞して気まずい空気になるということはありません。

あらすじ

大統領選挙の133日前、ワシントンD.C.にある民主党本部に、男たちが勝手に入り込んだとして逮捕される。
捜査を担当するFBI副長官のマーク・フェルト(リーアム・ニーソン)に、FBI長官代理のパトリック・グレイ(マートン・ソーカス)が干渉し、48時間以内に捜査を済ませるように指示する。
フェルトは「TIME」と「The Washington Post」の記者に捜査内容をリークし……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『ザ・シークレットマン』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2019/05/20時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.