洋画

『1917 命をかけた伝令』のラブシーン

投稿日:

総合エッチ度:☆☆☆☆☆(家族で見れます)

予告映像

主な出演者

  • ジョージ・マッケイ
  • ディーン=チャールズ・チャップマン
  • マーク・ストロング
  • コリン・ファース

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

男性のヌード・下着姿は一切出てきません。

キスシーン

フレンチキス:なし

ディープキス:なし

キスシーンは一切出てきません。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:あり

  • ブレイク(ディーン=チャールズ・チャップマン)がスコフィールド(ジョージ・マッケイ)を助けるシーンで、腕を怪我したスコフィールドに対して「すぐにマスかけるようになるさ」というシーンがあります。

その他:なし

総評

今回は戦争ドラマのご紹介。
アカデミー賞も獲得している凄い作品です。

戦争映画ですので、エッチなシーンはありません。
男同士の会話で、「マスをかく(自慰をする)」ことを口走るシーンがありますが、それぐらいです。
家族で見ても全然問題ありません。

色々話題になっていますが、この映画はとにかく撮影手法がすごい。
全編がワンカットで撮影されているように見えます。
もちろん全編ワンカットなんてありえないわけですが、ほんとにすごいです。
臨場感がハンパない。
一見の価値ありです。

そういえば、ものすごいチョイ役ですが、コリン・ファースが登場します。
よく見ていないと気が付きません。

あらすじ

第1次世界大戦が始まってから、およそ3年が経過した1917年4月のフランス。
ドイツ軍と連合国軍が西部戦線で対峙(たいじ)する中、イギリス軍兵士のスコフィールド(ジョージ・マッケイ)とブレイク(ディーン=チャールズ・チャップマン)に、ドイツ軍を追撃しているマッケンジー大佐(ベネディクト・カンバーバッチ)の部隊に作戦の中止を知らせる命令が下される。
部隊の行く先には要塞化されたドイツ軍の陣地と大規模な砲兵隊が待ち構えていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『1917 命をかけた伝令』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2021/1/3時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.