洋画

『ブラッド・スローン』のラブシーン

投稿日:

総合エッチ度:★★☆☆☆(ギリギリ家族で見れるレベルです)

予告映像

主な出演者

  • ニコライ・コスター=ワルドー
  • オマリ・ハードウィック
  • レイク・ベル
  • ジョン・バーンサル

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):あり

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

  • 主人公の出所祝いのパーティーで、ジェイニーという女の子が裸でベッドに横たわって主人公を誘うシーンがあります。上半身は丸見えです。

男性のヌード・下着姿

上半身:あり

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

  • 主人公の過去の回想シーンでシャワーを浴びるために洋服を脱ぐシーンがあります。上半身裸になります。

キスシーン

フレンチキス:なし

ディープキス:なし

キスシーンは一切出てきません。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:あり

  • 主人公の友人のショットガン(ジョン・バーンサル)に「ここにいる女は全員ヤリマンだ」というセリフがあります。

その他:なし

総評

今回はクライム・サスペンスムービーのご紹介です。
エリートだった男が投獄され、獄中で生き抜くため別人のように変貌を遂げていくお話です。

エッチなシーンはほとんどありませんが女性の胸は出てきます。
そんなに長いシーンではないですが、ベッドに誘うシーンなので、家族で見ていると若干気まずいかも。
エッチなシーンは映画前半のみで後半は安心して見れます。

家族を守るために己を犠牲にする姿はなかなか泣けます。
それにしてもアメリカの刑務所はほんとにこんな感じなのでしょうか?
恐ろしいです・・・

あらすじ

エリートコースを進み順調な人生を送っていた男(ニコライ・コスター=ワルドー)は、事故を起こしてしまい投獄される。
収容された監獄は殺し合いが当たり前のような世界で、生き抜くためには「殺られる前に殺る」を実践するしかなかった。
男は全身を鍛え上げ、壮絶なサバイバルに挑む。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『ブラッド・スローン』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2021/1/6時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.