洋画

『オデッセイ 』のラブシーン

更新日:

総合エッチ度:☆☆☆☆☆(家族で見れます)

予告映像

主な出演者

  • マット・デイモン
  • ジェシカ・チャステイン
  • マイケル・ペーニャ
  • ケイト・マーラ
  • ジェフ・ダニエルズ
  • ショーン・ビーン
  • キウェテル・イジョフォー
  • マッケンジー・デイヴィス
  • ベネディクト・ウォン

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:あり

下半身(おしり):あり

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

  • 主人公のマーク・ワトニー(マット・デイモン)が腹部に直撃した金属片を取り除くために、上半身裸になるシーンがあります。
  • 主人公のマーク・ワトニー(マット・デイモン)がシャワーを浴びた後のシーンで、裸の後ろ姿が映るシーンがあります。(火星での生活により痩せ細ったことを見せるためのシーンですが、おそらくマット・デイモンの裸ではありません)

キスシーン

フレンチキス:あり?

ディープキス:なし

火星に向かう宇宙船の場面にて、船外活動を行う宇宙飛行士(男性)に女性飛行士が宇宙服越しにキスをするシーンがあります。
宇宙服越しのため、キスといえるかは微妙です。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:なし

エッチなセリフは一切出てきません。

その他:なし

総評

火星に取り残された宇宙飛行士のSFドラマ。
日本では2016年に公開され、大ヒットしました。
出演陣もとても豪華です。

主人公は火星にたった1人で取り残された宇宙飛行士ということで、エッチなシーンは全くありません。
そういった類のセリフ等もありませんので安心してみることができます。

主人公のマーク・ワトニー(マット・デイモン)の上半身裸や全裸の後ろ姿が映ったりしますが、特に気にならないと思います。

内容的にも面白いです。
家族でぜひ鑑賞してほしい作品です。

あらすじ

人類による有人火星探査ミッション<アレス3>が、荒れ狂う嵐によって中止に追い込まれた。
ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされるが、そのひとりであるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。
しかしワトニーは奇跡的に生きていた。
独りぼっちで火星に取り残され、地球との交信手段もなく、次にNASAが有人機を送り込んでくるのは4年後。
サバイバルに不可欠な食糧も酸素も水も絶対的に足りない。
そのあまりにも過酷な現実を直視しながらも、ワトニーは決して生き延びることを諦めなかった。
やがてワトニーの生存を知って衝撃を受けたNASAや同僚のクルーは、地球上のすべての人々が固唾をのんで見守るなか、わずかな可能性を信じて前代未聞の救出プランを実行するのだった……。

映画公式サイト (外部リンク)

広告



広告



-洋画
-, , , , , , , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.