洋画

『ラン・オールナイト』のラブシーン

投稿日:

総合エッチ度:★☆☆☆☆(家族で見れるレベルです)

予告映像

主な出演者

  • リーアム・ニーソン
  • ジョエル・キナマン
  • エド・ハリス
  • ヴィンセント・ドノフリオ
  • ボイド・ホルブルック

女性のヌード・下着姿

上半身(胸):なし

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

女性のヌード・下着姿は一切出てきません。

男性のヌード・下着姿

上半身:あり

下半身(おしり):なし

下半身(性器):なし

下着姿・その他:なし

  • ショーン(エド・ハリス)が息子の死体を確認するシーンで、息子の上半身裸が映ります。

キスシーン

フレンチキス:なし

ディープキス:なし

キスシーンは一切出てきません。

ベッドシーン(濡れ場):なし

ベッドシーンは一切出てきません。

エッチなセリフ:あり

  • ショーン(エド・ハリス)の息子に「男は一晩中女を突きまくった」「オッパイの谷間でイッた?」「ケツの谷間でヤッてた」というセリフがあります。
  • ジミー(リーアム・ニーソン)に「俺のは太くないが長いぜ」というセリフがあります。(性器のことを言ってます)
  • ジミー(リーアム・ニーソン)に「30センチのイチモツをああやってくわえる女は初めてだ」というセリフがあります。

その他:なし

総評

リーアム・ニーソン主演のアクション映画。
今回リーアム・ニーソンは殺し屋を演じています。

男たちのセリフに一部汚い言葉が出てきます。
ショーン(エド・ハリス)の息子が性的なジョークを言っていたり、ジミー(リーアム・ニーソン)が性的な冗談を言っていたりします。
ただ、それぐらいであって、視覚的にエッチなシーンはありません。

家族で見ても気まずくなるということは無いと思います。

自分の息子を殺されたことに怒り復讐を誓う男と、自分の息子を守るためなら誰でも殺す男。
どちらも気持ちはよく分かる。

あらすじ

ブルックリンのマフィアのもとで暗躍するすご腕の殺し屋ジミー・コンロン(リーアム・ニーソン)は、命を狙われた息子を救うため相手を亡き者にする。
ところが相手がマフィアのボスで親友ショーン(エド・ハリス)の息子だったため、復讐(ふくしゅう)に燃えるショーンはジミーと彼の息子を殺すことを宣言。
ジミー父子は、組織や金で買われた警察が包囲網を張り巡らせたニューヨークで、迫り来る追手を必死に振り切ろうとするが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

『ラン・オールナイト』はAmazonプライム・ビデオで鑑賞可能です。(2020/07/10時点)
Amazonプライム・ビデオの無料期間を使えば無料で観れますので、ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから

広告



広告



-洋画
-, , , , ,

Copyright© Origami Village , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.